ゆーかーのはっぴーらいふ

日々の出来事を綴ります

〔100%紫外線カット〕超愛用のサンバリア100の日傘を修理に出してみた【どうやって?値段は?期間は??】

みなさんこんにちは、ゆーかーです(^^)

そろそろ日差しも強くなって夏に近づいてきましたね!

そこで気になるのは紫外線、、、

 

肌老化、トラブルの原因になる紫外線を徹底的にカットしたい!

でも外のアクティビティも大好きな筆者は日焼け止めに加え、日傘帽子を愛用しています。

その中で有名人の愛用でも名高い、サンバリア100がお気に入りです(^○^)

 

過去に記事を出しているので気になる方はどうぞ

www.yu-ka-happylife.net

 

人気の物だと夏前に完売してしまうので、春先に購入がオススメです!

 

 

先日、2年ほど使用していた日傘が壊れてしまいました

f:id:yu-ka-o:20220429091952j:image

骨組みの金具が外れてしまいました。

自分で直せそうと思いましたが、案外難しくてギブアップ😅

 

 

今まで持っていた傘の中で骨組みが壊れたことなかったので、サンバリアの骨組みって弱いのでは?!?!と一瞬思いましたが、

冬以外は毎日ヘビロテしていおり、日に数度開け閉めを行なっているので、そりゃ壊れるか、、と納得。

 

購入した時に日傘など修理できると書いてあったような気がするので、調べてみました。

 

なんと

購入から半年以内の故障ですと、無償らしいです(◎_◎;)

送料も無料だとか、、、!

 

残念ながら私の日傘は購入から数年経っているので、有償修理となります。

 

 

今回私の当てはまるのは骨や部品の故障(骨折れ、骨が曲がった、中棒の伸縮不良、部品が割れた、金具が外れた、など)

この場合の修理代は、最高額で2,000円という設定みたいです。

 

他手元破損や縫い目ほつれなどの修理もあるみたいです。

詳しい内容などは公式ホームページから確認してみてください!

サンバリア100

 

 

①まず公式ホームページの修理依頼フォームで修理を申し込みます。

名前や住所、修理を頼む傘の種類などを入力します。

 

②そして修理受付番号が表示されて受付は終了です。

 

③その修理受付番号と名前をメモに記入して、修理したい傘と一緒に発送します。

 

無償修理の発送の場合は着払いで良いみたいですが、有償修理の場合は送料は自己負担になります。

今回はゆうパックの60サイズで送りました。こわれものの注意書きをして送りましょう!!

ゆうパックのアプリを使うと安く送れるし、住所も手書きしなくていいのでオススメです(^○^)

住所によって値段は変わりますが、今回私は690円で送れました!

 

 

傘がサンバリアに届いた時にメールなど連絡はありません。

修理完了後、ヤマト運送のお問合せ番号、修理金額などがメールで届きます。

f:id:yu-ka-o:20220429092849j:image

今回修理金額は500円だったみたいです。安くて良かった!!

そして帰りの送料が700円(全国一律)かかって、合計1,200円をヤマト運送の代金引換で払います。

代金引換の手数料はかかりません。

 

有償修理の場合2〜3週間かかるとありましたが、今回まだ4月ということで10日ほどで手元に戻ってきました!!

f:id:yu-ka-o:20220429134559j:image

 

 

ということで、今回サンバリア100の日傘の骨組み故障の修理は500円+行きのゆうパック送料690円+帰りの送料700円で、

合計1,890円でした!

送料の方が高いですが、それは仕方ない、、、^^;

 

 

お気に入りの傘を今年もまた使えてそうで良かったです💖

ちなみに薄い色の傘で汚れが目立つので、たまにウタマロ石鹸で汚れを落としてます。