ゆーかーのはっぴーらいふ

日々の出来事を綴ります

ANA愛用者が初めてJetstarに乗ってみた【しっかりMAX】エクストラレッグルームシートで足元広々、500円分バウチャーなど大満足!変更手数料無料、払い戻し可で安心

こんにちは、ゆーかーです(^ ^)

今回は普段ANAユーザーの筆者が初めてJetstar★を使ってみたので記事にしようと思います(^ ^)

 

 

 

ジェットスターに乗ることになった経緯

私は実家が北海道なので、よく飛行機を利用します。

アメックスのANAカードを作っているので、マイルを貯めるためにもANA一筋で乗っていました。

ANAでも早くから購入しておくと早割がきくので関西ー新千歳も1万円前後で片道取れます。

 

しかし直前に購入となると高くて手が出せないんですよね( ;  ; )

 

 

今回急に帰省が決まったのでジェットスターを使うことにしました!

 

ピーチジェットスターで悩んだのですが、オンラインチェックインができるのと、遅延がジェットスターの方が少ないということをネットで見つけたので後者に決定。

 

LCCはあんまり良くないのでは??

など偏見を持っていたのですが、実際に利用してみてとても良かったです!!

 

冬の北海道なので今回は保証のしっかりあるジェットスターのオプションの中で1番高いしっかりMAXを選択しました。

 

 

しっかりMAXについて詳しくみていきましょう!

 

 

 

しっかりMAXとは

 

充実のオプションが付いたしっかりMAX

 

●委託手荷物30kgまで
●座席指定 全席可能
●500円の機内バウチャー
●提携航空会社のマイルポイントorジェットスター・フライトバウチャーがもらえる
●予約の日時、搭乗者名、出発/到着地 変更無料(差額分は払う必要あり)
●払い戻し可(フライトバウチャーで、手数料3,000円はかかる)

 

 

委託手荷物&機内持ち込み手荷物について

 

委託手荷物30kgまでは嬉しい!

大きいスーツケースに詰めると案外重くなりすぎちゃうことありますよね(^_^;)

一つ安いプランであるちゃっかりPlusでは10kgまでです。

 

ちなみにANAでは20kgまで無料なのですごいですね!

 

ジェットスターの基本の料金では委託手荷物は預けられませんが、身軽な旅行等でしたら機内持込手荷物にして最安値で利用するなど、目的に合わせて選択できて良いなと思いました。

それぞれ各自必要ないプランは無くして安くして、要るものをプラスする、といったカスタマイズできるシステムがLCCの魅力だと感じました。

 

 

機内持ち込みの手荷物は計2個まで(7kgまで)になります

しっかりカウンターで重さとサイズを計り、シールを付けてもらいました。

f:id:yu-ka-o:20220204184638j:image

ハンドバックにまでシールを貼られてびっくりしましたが、手荷物の量を制限するなど細かい色々な努力で格安が叶っているのだと思いました。

 

機内持込の手荷物にしっかりMAXの特典はありませんが、ビジネス向けのオプション・フレックスBizを選ぶとプラス7kgで計14kgまで機内持込できるみたいです。

 

 

座席指定で広い席を取った

 

基本ジェットスターは座席指定有料です。

有料で購入しない場合、座席は自動に割り当てられます。家族や友人とのフライトだったら隣に座るために有料でも座席指定したいですね。

 

座席は3種類あって

  • スタンダードシート お得な価格の座席
  • アップフロント・シート 機内前方で、到着後早く降りることのできる座席
  • エクストラ・レッグルーム・シート 足元のスペースが広い座席

 

しっかりMAXは座席指定が全席可能なので、せっかくなのでエクストラ・レッグルーム・シートを選びました!

LCCは機内の狭さが心配だったので、これで2時間快適に座っていけたら良いなと思いました(^^)

 

どのぐらい広いのかな?広いと言ってもANAぐらいかな??と思っていましたが、、、

 

f:id:yu-ka-o:20220204190731j:image

実際に乗ってみると本当に広かったです(^○^)

足がゆったり伸ばせてサイコーでした♡

 

注意点として・エクストラ・レッグルーム・シートは非常口座席にあたるため、非常口座席に座る要件を満たしている必要があり、また緊急事は手伝いをすることになります。そしてフライト中は手荷物を頭上ロッカーに収納する必要があります。(前ポケットに入るものは収納するのは可)

 

了承できるのであればとても良い席だと思います。

私はすっかり気に入ってしましました💖

 

ただ通路はとても狭く、離陸前や着陸後に頭上ロッカーの荷物を出し入れするのがANAに比べ大変だった感じがしました(^_^;)

唯一ここだけが残念だった点です。

 

 

500円分のバウチャーでちょっとしたサービスを受ける

 

しっかりMAXでは500円の機内バウチャーがつきます😊

 

特にクーポンが送られてくるのでもないし、どんなものなんだろう??と謎に思って搭乗しましたが、、、

離陸して落ち着いた後、すぐにCAさんが直接座席に来て注文を取ってくださいました(^ ^)

f:id:yu-ka-o:20220204191840j:imagef:id:yu-ka-o:20220204191850j:imagef:id:yu-ka-o:20220204191901j:image

座席前ポケットにあるメニュー。

ここから500円分注文します。

マフィンとコーヒーで500円など、このバウチャーを意識したセットも見受けられます。

 

f:id:yu-ka-o:20220204192056j:image

大好きなポテチを(笑)

1つ250円ずつとかなり高額ではありますが、プレゼントの500円なので気分良く食べて楽しめました(^ ^)

 

 

マイル

 

JALのマイルがもらえるみたいですが、私はJALのマイルは貯めていないのでジェットスターのフライトバウチャーを選択しました。

f:id:yu-ka-o:20220204192605j:image

搭乗後、メールで届きました。バウチャー番号がついていたので、ジェットスターで航空券を購入する際に利用できたら良いなーと思います。有効期限は半年です。

 

 

予約の変更手数料無料&払い戻し可

 

今回しっかりMAXを選んだ最大の理由です

 

ちょっと保険をかけておかないと冬の北海道は危険だぞ、ということでしっかりMAX

もちろん広々した座席指定や500円バウチャーも嬉しいですが(笑)目的は払い戻しと変更手数料無料ということで選びました( ゚∀゚)

 

もし払い戻しをする場合はフライトバウチャーでの払い戻しになります。

払い戻し手数料は3,000円かかりますが、キャンセル・払い戻し不可よりはマシですよね(^_^;)

天気が大荒れで飛べそうもない、予定的にも日程を変更するのは難しい、コロナの状況が計画当時よりも悪化して旅行をキャンセルしたい、、、etc

 

先の予測できないこの時代、こういった保証が付いているとありがたい(^人^)

 

変更手数料無料もすごい!

差額を払えば日時も、出発地/到着地も手数料なしで変更することが可能。

実際、帰る予定の次の日も天気が良さそうだったので日程変えようかな〜と思ってサイトを見ていたら、プラス300円程度の差額で変更できそうでした。

私はいつもANAの早割でフライトを取っているので、日程の変更などできないんですよね(^_^;)

この変更手数料無料は嬉しい!!

また航空券を人に譲りたい時など、搭乗者名の変更無料も助かりますね(^○^)

 

ANAと比べてどうだったか

今回の関空ー新千歳はジェットスターの1番安い料金で5,000円弱ぐらいでしたが、しっかりMAXをつけて1万円ほどになりました。(運賃の他、クレジットカードでの支払い手数料、旅客施設利用料など聞きなれない項目も片道1,500円弱プラスされています)

ANAだと2万円越えしていたので、1番高いプランでも半額ぐらいですよね!!安いな〜

 

空港の乗り場も近かったし、どのサービスもちゃんとしていたのでANAとそんなに変わりなく利用できました。

委託手荷物は飛行機降りた後かなり早く流れてきたので、早く空港から出れて良かった!ANAはここ結構遅いんですよね(^^;;

 

  • 個人的にはサービス等、ANAとさほど変わらない
  • むしろ荷物返却は早くて良い
  • うちから関西空港まで遠い(^_^;)
  • 機内の通路がちょっと狭い
  • 座席を足元の広いシート&500円分バウチャーでANAよりも楽ちん

 

 

今後、選択肢としてジェットスターはかなりアリ!!

 

同価格で伊丹空港からのANAがあればそちらを取ると思いますが、急な帰省時や日時変更する可能性がある場合などはしっかりMAXでジェットスターが第一候補になりそうです(^o^)

 

しっかりMAXとちゃっかりPlusで悩んだけど

しっかりMAXにするか、ちゃっかりPlusにするか最後まで悩んでいました。

ちゃっかりPlusだと2,000円ほど安くなりますが、委託手荷物が10kgまで座席指定はスタンダードシートのみ払い戻しは不可です。

日時、搭乗者名の予約変更の手数料無料、500円の機内バウチャーはあります。

今回は冬ということで万が一に備えて払い戻し可で、また荷物が30kg、足元広々なシートに座りたいという願望から2,000円分の価値があるとみてしっかりMAXにしました。

払い戻し・キャンセルの心配はない、委託手荷物が10kg以下で、座席も普通で良いならちゃっかりPlusでも十分良さそうですね(^^)

 

 

おまけ〜関空アクセスきっぷ〜

京都から1番近くて行きやすいのは伊丹空港です。

次に神戸空港、1番遠いのは関西国際空港です。

 

いつもは伊丹空港を使うのですが、ジェットスターは関空しかない(;_;)

京都の家から約2時間半かかるんだよなーーーー

 

あまり関空まで行ったことがなかったので安く行けないか調べてみたところ、お得な切符が阪急と南海電鉄から出ていることを発見!!

 

関空アクセスきっぷ

阪急京都線・嵐山線・千里線の各駅から

Osaka Metro堺筋線天下茶屋経由

南海関西空港まで

 

1,250円で販売されています!

普通に乗るより440円お得なセットです(^○^)

 

結局どの交通機関を使っても2〜2.5時間ほどかかるので、1番安いであろうこちらで向かうことに。

 

阪急のカウンターや観光案内所で現金購入します。

f:id:yu-ka-o:20220204202424j:image

この2枚の切符を使って、京都から関空にお得に向かおう(。・ω・。)

 

阪急京都線なら茨木か淡路で降りて、ホーム変わることなく目の前で堺筋線天下茶屋行きに乗り換えられるので、スーツケースを持っていても楽々です。

そして終点の天下茶屋まで。ここまでで約1時間。

 

天下茶屋でOsaka Metroから南海電鉄に改札出て乗り換えますが、目の前にあるので割と楽です。どれもエスカレーターやエレベーターがあるので困ることはありません。ちなみに間にマクドやミスドがあるので小腹を満たすことも可能。

 

南海線空港急行に乗って約1時間で関西国際空港に。

この電車は景色が綺麗です(^○^)

 

京都河原町から2時間強と長い道のりですが、

乗り換えが楽なのと、こまめな乗り換えがないのでのんびり乗っていられる

ので良いかな〜と思います。

 

そして1,250円!安い!

 

ちなみに関空ー京都の逆方向には、南海電鉄の関西空港駅で購入しないと行けないので注意です。

 

他に調べた行き方だと

①京都駅からシャトルバス(往復チケット購入で片道2,130円、京都駅から約100分)

・荷物もバスの下に入れられるし、空港まで乗ってるだけで楽ちん

 ・100分バス座りっぱなしはツラい。乗り換えなどで少し歩けた方が嬉しい。2,130円はちょっと高い。京都駅まで自宅からバスで50分はかかるから、時間もそこまで短くなる訳ではない。京都駅の八条口まで行くのが面倒。

 

座っているのが苦にならない方、電車の乗り換えはちょっと不安という方はシャトルバスがオススメです。値段もちょうど中間ぐらい。

 

 

②京都駅からJR特急はるか (3,000円前後、早割などの割引、時期による値段の前後あり、約75分)

・とにかく早い

 ・高い。いつか乗ってみたい。

 

時間がない、というときにはベストな選択だと思います。

こんな記事も出しています↓

www.yu-ka-happylife.net

 

 

今回のジェットスターの記事の内容から少し外れましたが、お得な切符を発見したので是非みなさまも関空ー京都をご利用の際に活用してみて下さい(^○^)

 

 

以上、ジェットスターのしっかりMAXについてでした(^^)

みなさまのお役に少しでも立てば幸いです!