ゆーかーのはっぴーらいふ

日々の出来事を綴ります

靴をピカピカにしてルンルン歩こう!!私たちの簡単な靴磨きのやり方

こんにちは、ゆーかーです(^ ^)

 

前回のお洋服のお手入れに続いて

オシャレを楽しむなら必須!洋服ブラシ - ゆーかーのはっぴーらいふ

今回は靴のお手入れについて記事にしていきたいと思います!!

 

皆さん靴磨きはちゃんとしていますか??

エスカレーターなど乗っている時、人の靴の状態やヒールの減り具合とかが目につくのは自分だけ?!?!?(笑)結構気になっちゃうんです、、、

せっかく素敵な格好をしているのに足元で気を抜くのはもったいない!!!

f:id:yu-ka-o:20171211121811j:image

靴磨きが趣味というと少しおじさんっぽいですが、私達は靴磨きが大好き!!

といっても本当に簡単なことしかしてないですが(笑)

お手頃な価格で必要なものを揃えて手軽にやっています。

 

靴って人の印象を左右する重要なアイテムだと思います。

汚れのないピカピカの靴を履いているのって気持ちが引き締まりますよね!

 

 

そこで大切なのは自分でできる簡単なお手入れです!! 

 

お気に入りのものを大切に長く愛用するのが私達のモットーです。

 それこそ学生のときは3,000円ぐらいの安くて可愛い靴を大量に持っていて、安いものだしケアせずにダメになったら新しいもの、という感じでした。

歩きにくいな、とは感じていましたがヒールある靴はこんなものだろうと思って特に気にもせず、靴擦れを作りながら必死に歩いていました。若さですね(笑)

 

大学4年生のときに友達が「 卑弥呼 」の靴が良いというのを言っていて、試しに購入してみたのが私達の靴人生の大きな機転です。

新年のセール時だったので1万円ぐらいで手に入ったのですが、靴にそんな値段かけたことなかったのでドキドキ。

ヒールがあるのに歩きやすい!!靴ってこんなに歩きやすいものだったんだ!

歩きやすいのでどこに行くのもルンルン!

良い靴の効果を感じたのでした。

それに革だから安いエナメルの靴のようにすぐボロボロになることもなく味が出てくると言った感じ。素敵な靴を履いてると上下UNIQLOだとしてもしっかり見えるから不思議です。

この経験から、少し高くてもしっかりとした靴を選びたい!と思うようになりました。

 

 

そして気に入ったものは長く使いたいですよね??

安い靴は修理できるようにできていないいわば使い捨てです。

一度デザインの気に入っていたプチプラの靴を修理に出したことがあるのですが、この靴に修理は無理、と言われたことがあります。

 

高い靴はそこら辺も考えられて作っているので長く履けます。、そもそも歩き心地が全然違うしデザインも素敵。

そしたら安い靴5つ買うより、高い靴1つの方がずっと良いのでは???

ちなみにここでいう高い靴というのは何十万もするような高級ブランドの靴ではありません(笑)

そういうものが買えたら良いのですがそんなお金はないので、ここでいう高い靴というのは1〜3万ぐらいの靴のことですm(_ _)m

 

靴箱にあふれていた靴は今ではスッキリして、お気に入りの選りすぐりしか置いていません。

どれも思い入れのある靴です(^ ^)

 

自分でのお手入れは

  1. ブラッシングをして
  2. 革ならクリームを塗って、スエードは栄養スプレーをかける
  3. そして色の抜けたところに色を入れて
  4. あとは防水スプレーをかける

といった簡単なことしかしていませんが、これだけでも充分綺麗になります。

 

たまに靴の修理店に行ってヒールのゴム交換や、靴底を張り替えてもらうなどしてもらいます。

卑弥呼だとお店に持っていけば直接工場で直してもらえたりするのですが、発送などで時間がかなりかかるので、大体はデパートなどに入っている靴修理屋さんに頼みます(^ ^)

 

毎日履いたらブラッシング! これは基本です。ホコリや汚れを落としつつ、かかとがすり減ってないかなどチェック。

そして1ヶ月に1、2回ほどしっかりお手入れしています。といってもかなり簡単なものですが、、^^;

今回はその手順を紹介します!!

 

 

①ブラッシング

f:id:yu-ka-o:20171211122540j:image

外に靴を出して、とりあえず全部にブラシをかけます!!

ここでどこが汚れているかチェックしておきます。

靴先に詰め物をして形崩れしないようにもしておきましょう!

 

靴のブラシは1,000円ぐらいのものをネットで購入しました(^ ^)

 

②革製品にはクリームを

f:id:yu-ka-o:20171211122720j:image

色々なクリームが出ていますが、私達は無色でどんな色にも使えるものにしています。1,000円ぐらいのお手頃なものを靴修理屋さんで購入しました。

汚れを取りながら栄養を与え、またツヤを出します。

人間の皮膚と同じで、革もどんどん乾燥してくるので定期的にクリームを塗りましょう!

f:id:yu-ka-o:20171211122952j:image

 いらないタオルにとって、革に塗っていきます。

全体を塗った後に、もう一度綺麗なタオルで磨くとピッカピカに!!これが1番好きな作業です。

f:id:yu-ka-o:20171211123221j:image

しっかりツヤが出ました。

これは去年購入した卑弥呼のパンプスです。ツルッとした上質な革で、使っていくうちにどんどん風味が出てきました。それが革の良さですよね。傷もついたりしてしまっているのですが、ピカピカにしておけば目立ちません。革は光ってなんぼだと思っているので、出来るだけ磨きます。

 

③スエードに栄養スプレーを 

スエードやシープスキンに栄養スプレーをかけていきます。これも無色でなんにでも使えます。

f:id:yu-ka-o:20171211123635j:image

目立った効果は分からないのですが、なんとなく良いかな〜と思って使っています(笑)

スエードの靴や、UGGのムートンにかけていきます。

 

④色のハゲたところに色を足す!!

お手入れのしやすさも靴を選ぶ上で重要です。

茶色などの靴だと色が難しくて自分で入れれないので、黒を選ぶことが多いです。革用の黒クリームと、スエード用の黒スプレーを持っているのでこれで剥げた部分に色を足せば綺麗に見えます!

どちらも1,000円ちょっとで靴修理屋さんで購入。

f:id:yu-ka-o:20171211134217j:image

f:id:yu-ka-o:20171211134233j:image

 

今年買い足したのははマルイのブーツ2足。

本当は卑弥呼で購入したかったけど一足で3万円ぐらいするので悩んでいたところ、こちらのマルイの靴は防水なので雪も大丈夫そうだし、2足買っても卑弥呼1足分より安い!!!

来年のアメリカ旅行時にもしニューヨークで雪降っても心配ないようにこちらに決めました。

久々に安い靴を購入してどんな感じかワクワク!!

歩き心地は問題なし!デザインも可愛い!

でも1回履いてすぐ傷がついてしまいました、、、、(;_;)

どうも傷はつきやすいみたいです、、、

 

でもお手入れしやすいようにどちらも黒にしておいたので良かった!!

f:id:yu-ka-o:20171211135012j:image

先のスエードが擦れて薄くなっていますが、これにスエード用の黒スプレーをかけると

f:id:yu-ka-o:20171211135129j:image

綺麗になった!!

 黒のスエードの靴を何足か持っているので、このスプレーは大活躍しています(^ ^)

 

 

f:id:yu-ka-o:20171211135337j:image

このちょっと擦れた黒の革

 

これは黒クリームで色足そうかな〜と思ったのですが、②の無色のクリームで消えたので今回は黒クリームは使いませんでした

f:id:yu-ka-o:20171211135526j:image

 まだ数回しか履いていませんが傷がつきやすいのが分かったので、とりあえず今シーズンはなんとか綺麗に履けそうですが来年は2軍落ちになりそうです(;_;)

 

④防水スプレーをかけておしまい!!

こんな感じで全部の靴をピカピカにしていったら、最後に防水スプレーをかけていきます。

パンプスなどは中に新聞紙などを詰めて、靴中にスプレーがかからないように気を付けましょう!!

乾いたら靴箱に戻しておしまいです(^ ^)

 

数十分で終わるし、ピカピカになった靴を見ると達成感があります(^ ^)

これで次も気持ちよくお気に入りの靴が履けますね!!

 

是非皆さんも自分の靴、磨いてみて下さい(^ ^)結構ハマりますよ!!